受講料について

 

Zoomセミナー初回無料キャンペーン

全国土木施工管理技士会連合会(JCM)のCPDS個人IDをお持ちの方は、

初回受講
全員無料

受講料を負担される企業様は、土木施工管理技士の在籍人数分が無料となります。
まずは、Zoomセミナーを体感いただき、2ユニットを取得してください!

Zoomセミナー料金プラン

2回目以降の受講料

1回4,000(税込 4,400円)円 /

★ユニット取得数が足りない場合に必要な分だけ受講できます。

  • 受講したセミナー分だけ翌月請求されます。
  • 月額料金などの固定費は一切掛かりません。
  • いつでも年間パスポートへ変更できます。

通常の受講料は、全従業員様分まとめて翌月に、
企業の担当者様へ請求書を発行します。

受講申込み(事前登録)をキャンセルされた分は請求されません。

年間パスポート

無制限で受講できます。

年間20,000(税込 22,000円)円 /

★Zoomセミナーとインターネット学習の全プログラムが対象です。

  • 年間10ユニット以上を取得される方にお勧めです。
  • ご利用開始日を自由に設定できます。
  • 企業内の1名様からお申し込みが可能です。

年間パスポート料金は、ご利用開始日の翌月に、
企業の担当者様へ請求書を発行します。

利用期間中の解約や利用開始日の変更はできませんのでご注意ください。

年間パスポート申し込み

受講料のお支払い

受講料は全従業員様分をまとめて、ご登録いただいた担当者様宛に請求させていただきます。シビルチャンネル利用規約を参照ください。
通常の受講料、年間パスポート料金、受講証明書の発行手数料、受講記録データ等をまとめた請求書を翌月初旬に発行します。(末締め翌末払い)

  • Zoomセミナーの受講料は入室されて、講義が始まった時点で料金が発生します。
  • 受講申込み(Zoomの事前登録)をした時点では、受講料は発生しません。キャンセルできます。
  • パソコンの不具合等でセミナールームに入室できなかった場合、受講料は発生しません。
  • 受講モニタリングの結果でCPDSユニット取得が出来なかった場合、受講料は発生します。
  • 年間パスポート料金は「利用開始日」または「更新日」の翌月に対象者分をまとめた請求書を発行します。
  • Zoomセミナーの受講証明書は通常発行しません。個別で発行した場合、1通550円(税込)の手数料が発生します。
  • インターネット学習の受講証明書はホームページ上で取得できます。その際の手数料は発生しません。
  • 通常の受講料、年間パスポート料金、受講証明書の発行手数料、その合計額を指定口座にお振込みください。

WEB請求書システム

インターネット上で請求書情報をご確認いただけるサービスです。専用のマイページ又はメールに添付されたPDFファイルを参照ください。

  • 新規企業登録でご登録いただいた担当者様へログインID=企業コードをご案内しますので、専用マイページにアクセスしてください。
  • 専用マイページは過去の請求書やセミナー受講履歴などを確認いただけます。
  • 紙の請求書郵送は原則として行っておりませんので予めご了承ください。